これからの新管理会計

伝統的な予算管理・原価管理で良いのだろうか?伝統的管理会計から脱却して、これからの管理会計を考えていきたいと思います。そして元気な日本にしましょう!
これからの新管理会計 TOP  >  スポンサー広告 >  資格・検定試験 >  ビジネス会計検定試験が3月実施申込み受付中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビジネス会計検定試験が3月実施申込み受付中


経理の資格と言えば

日商簿記検定
税理士、公認会計士 です。

ビジネス会計検定試験 ご存知ですか?

平成19年から開始した新しい比較的新しい資格ですが、最近認知度も上がっているようです。

この試験の特徴は、日商簿記検定は、経理処理をする能力の資格です。

仕訳とか、電卓もって計算するとか、を専門に勉強しなければなりません。

このビジネス会計検定試験は、財務諸表などを読む能力の検定試験です。日商簿記は経理関係の人ですが、ビジネス会計検定の対象者は幅広いと思います。

ビジネス会計検定と日商簿記の違いの記事

2級、3級なら経理の知識があれば合格しそうなので挑戦しようか考えています。マークシートで選択。

でも落ちたらかっこ悪いので回りには内緒で笑

今月末ぐらいが締め切りなのでまだ間に合います。


★ビジネス会計検定試験試験日程★

試験日: 2016年3月13日(日)
試験時間:
     1級 13:30~2時間半
     2級 10:00~2時間
     3級 13:30~2時間
申込期間: 2016年1月4日~2月5日
受験票発送日: 2016年2月25日
成績表発送日: 2016年4月21日(2級、3級)、2016年5月6日(1級)
1級と2級 2級と3級 の同時受験可能
受験料:
    1級 10,800円
    2級  6,480円
    3級  4,320円
受験地:
 札幌、仙台、さいたま、東京、横浜、新潟、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、山口、松山、福岡


スポンサーサイト
[ 2016/01/11 21:01 ] 資格・検定試験 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

新しい形態の仕事取引
最新記事
ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。