これからの新管理会計

伝統的な予算管理・原価管理で良いのだろうか?伝統的管理会計から脱却して、これからの管理会計を考えていきたいと思います。そして元気な日本にしましょう!
これからの新管理会計 TOP  >  スポンサー広告 >  ひとり言 >  株価も為替もパッとしません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

株価も為替もパッとしません

アベノミクスで、昨年後半より、年初にかけて期待しましたが。

株価も為替もパッとしません。

降着相場でジリ貧と言いますか‥

為替は円安にならなくてもいいのですが、最近は株価と連動しているのでセットに見えてしまいます。

株価が上がらないと元気がなく、景気も先行き不安になります。

株を持っていなくても。

期末になりますが、各社の決算発表がはじまりました。

効決算の会社が続々です。

それでも株価は上がりません。

来期を見通してでしょうか?

先のことはわかりません。

この不透明の環境のもと、企業の決算予想はどう行われているのでしょうか?

理屈はいくらでもついてきますが、肝心な事業や売上の見通しの一年先はわからないと思います。

かかる費用の見通しや予算は立てるのは簡単ですが

最後に自論になりますが
予算編成にパワーを使うのは無駄です。
スポンサーサイト
[ 2014/05/21 08:14 ] ひとり言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

新しい形態の仕事取引
最新記事
ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。