これからの新管理会計

伝統的な予算管理・原価管理で良いのだろうか?伝統的管理会計から脱却して、これからの管理会計を考えていきたいと思います。そして元気な日本にしましょう!
これからの新管理会計 TOP  >  スポンサー広告 >  はじめに >  製品は生涯コストの時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

製品は生涯コストの時代

ライフサイクル・コスト


製品が生まれてから死んでなくなるまで!

コストは、その一生涯を見ていかなけらばならない時代になった。
発生するコストが、生産側であろうが、使う側であろうが関係ない。

技術の進化でさまざまな材料を使った複雑な製品が増えている。
その上で環境問題。
高度成長期の使い捨ての時代ではない。

となると

製品開発での役割が重要になる。製品の死んでなくなるまでを考慮した設計。
たとえば、製品を分解しやすくしたり、リサイクル可能にした部品の採用など。

そしてコスト。原価企画での源流管理。


ライフサイクル・コスティグについてもっと詳しく⇒

原価企画についてもっと詳しく⇒






スポンサーサイト
[ 2013/02/23 17:54 ] はじめに | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

新しい形態の仕事取引
最新記事
ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。